さかいちえのミーハー通信

長崎から東北へ  

稲佐山でのチャリティライブ、参加してきました。

平均年齢高めの観客→さだファンが多数なのかな?

さまざまな世代のミュージシャンと、なつかしい曲目。

5時間半の長丁場でしたが、腰の疲れを感じないほど、魅了されました。

水害や噴火のとき、東北のみなさんに助けていただいた恩がある。
だから、今度はこちらから、気持ちを届けなければならない、

というさださんの言葉にぐっときました。

category: 社会・ニュース

コメント

コメントの投稿

Secret