さかいちえのミーハー通信

ご冥福をお祈りします  

漫画家やなせたかしさんが亡くなりました。

アンパンマンの生みの親、ですね。

「手のひらを太陽に」「アンパンマンマーチ」の歌詞は永遠です。

やなせさんの語った、

「悪人を倒すことよりも、

 弱い人を助け、ひもじい人にパンを一切れ分けてあげるほうが

 はるかに正しい。

 ぼくが望む正義は、それほど難しいことではないのです」

の言葉が、重く、わたしの心に響きます。
スポンサーサイト



category: ヒト・コトバ

あせがる  

長崎弁で「慌てる」「急ぐ」の意。

あわてものの私は、普段とちょっとでも違うことにでくわすと、

まず「あわわ」  「あっ」 「えっ」 という言葉を発し、

そして無駄にじたばたしてしまう、ということの連続です。

そこで、この名言。

~あわてて焦っても、うまくいくことは皆無だが、余計に失敗する可能性だけは増大する~

まったくその通りでございます(-_-;)

これって、血液型とは無関係なんだよね・・・

category: ヒト・コトバ

しーきらん  

標準語でクールにいうと「できない」。

某30代男性が「ちょっとかわいいと思ってしまう」という、この長崎弁。

県央方面では「しーわえん」、さしずめ関西では「でけへん」でしょうか。

はたして、いくつくらいまでの女性だったら、殿方に助け舟をだしてもらえるのかしら?

「よかよか、おいがしてやっけん」ってさりげなく(?)助けてくれる男性が現れる
というシチュエーションに、思わずきゅんとするのは、わたしだけ?

↑20代なら松坂桃李・40代ならやっぱり福山雅冶・60代なら小林薫が希望です(笑)

category: ヒト・コトバ

ずんだれ  

使い慣れた長崎弁。

〇ィキペディアでは「だらしない者」と載ってます。

「長崎弁講座」というサイトでは
~だらしがない、しまりがない。
主として生活態度の乱れた人や、
自己管理のなってない人をさして言い表す~
と載ってます。

「だらしない」とは異なり、「みっともない」も含まれているように思います。
でも「鼻ずんだれ」というときは、ただただ「垂れている」という意味もありますね。

このことば、
分解すると、強調の接頭語の「ずん」+「垂れ」
なんですよねー・・・

だから、どうした、って話なんですが。

自分がずんだれ気味なので、つい、調べてみたのでした。

category: ヒト・コトバ

三國連太郎さん、残念  

また、いい役者さんが、旅立っていかれましたね。

平成の世の中では、釣りバカ日誌のスーさんがはまり役でしたが、

昭和の時代は、個性派俳優として名をはせておられました。

「赤い運命」で百恵ちゃんの父役だったということ、ご存知の方いらっしゃいますか?

サングラスをかけたこわ~い顔と、くら~いムードが印象的でした。

ご冥福をお祈りいたします。

しかし、息子さんの佐藤浩市さん、お父さんそっくりになられましたねえ・・・

category: ヒト・コトバ